<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
観劇疲れ?
前述した朝日新聞の記事にもありましたが今月の東京は歌舞伎座/演舞場/赤坂ACTシアター/三越劇場 と4座で歌舞伎が出ていて、一応今のところ全部行く予定なのですが、なんだか最近ちょっと観劇を楽しめなくなっています。

精神的にちょっと疲れているというのもあるのですが肉体的にもしんどくなってきたのにはちょっと困りました。1時間半、椅子に座っているのが苦痛なときもあったりして。

ま、そんなこんなで先月はレビューを1本も書けなかったしパソコンの前にはまだ7月の歌舞伎座と松竹座の筋書が残っていたりするわけで……。

中村座じゃないけど私は「お大尽」じゃないから月々歌舞伎に使える予算は決まっていてその中でやりくりはしてるんだけど、やっぱりちょっと観るものを絞らないと歌舞伎から遠ざかってしまうような気がしています。
| 初心者日記 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
NHK「トップランナー」に藤間勘十郎さんご出演へ
NHK、今は月曜深夜に放送している「トップランナー」に藤間勘十郎さんがご出演する、ということでただいま観覧者を募集しています(9月1日5日締め切り)。詳しくは番組HPをご覧ください。

プロフィールはこうなっていました。

八世 藤間勘十郎[歌舞伎舞踊振付家]
古典から新作歌舞伎まで、常にいくつもの演目の振付け依頼が殺到。28歳にして歌舞伎界の信頼もあつい。踊りの他、作曲も手がける若きエース。

歌舞伎の世界でも大活躍していますがとりあえず私などは

独眼竜政宗 (3巻セット)独眼竜政宗 (3巻セット)ジェームス三木 アミューズ・ビデオ 2002-08-23売り上げランキング : 19443おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools



「梵天丸もかくありたい」

を思い出してしまったりするわけで……。私は積極的に踊りの会を観に行ったりするほど歌舞伎の世界にはハマりきれておらずまだお姿を拝見したことがないので、放送を楽しみにしたいと思います。


ちなみに今月の歌舞伎観劇は非常に心情的に低空飛行で、どれもレビューを書けそうにありません。あした三部の千穐楽に行ければ、もしかしたら野田歌舞伎だけ感想を書けるかもしれません…。

【参考】
宗家藤間流公式サイト

勘十郎さんのブログ
| 初心者日記 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
巡業の公演会場は小松帯刀さんが見守る♪
宝山ホール前にて

巡業公演の会場である「宝山ホール」(鹿児島県文化センター)に行ってみたところ、長蛇の列ができていました。後から分かったのですが「篤姫」ブームで宮崎あおいさんと堺雅人さんらのトークショーがたまたまこの日だったそうなのです。

篤姫トーク 「お帰り」1500人熱狂 (南日本新聞ウェブサイトより)

市内全般、あちこちに「かごしまはアツアツなの」と書かれた看板が立ち、篤姫ブームにわいている様子がわかります。

幟の向こうにちらりと見えている銅像は小松帯刀(テレビでは瑛太サンが演じている)。銅像があるのは認識していたのですがこんなところでお会いできるとは思っておらずちょっと笑ってしまいました。
| 初心者日記 | 23:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
鹿児島にある「俊寛の碑」
俊寛の碑

一度は訪れてみたいと長い間思っていて、仕事も含めていまだに訪問・通過したことがなかった47都道府県で唯一の県だった鹿児島で錦之助さん襲名の巡業がある、ということでこれはもう行くっきゃない!と週末を使って小旅行をしてきました。

歌舞伎に関係のあるものがあんまりあるとは思っていなかったのですが、鹿児島市の中心部・西本願寺の裏手にこんな碑があることを近くの公園に建てられた地図で知りました。

鹿児島市がたてた説明の立て看板によると、この場所の近くまで海があり、明治になって埋め立てられるまでは川が流れ、俊寛はこの場所から鬼界が島に流されたと伝えられているそうです。

向かって左側にはドラッグストアがぎりぎりまで商品を出し、右側も雑居ビルとまさにビルの谷間にぽつねんと立つような碑でした。不思議〜。
| 初心者日記 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
赤坂大歌舞伎、結局切符買いました
「段治郎」の3文字に負けて赤坂ACTシアターの先行発売で切符を買ってしまったんですけど……。膝の治療で8月の新作を休演するほどなのに、9月、赤坂にご出演なさることができるのか心配です。

さて、ACTシアターの切符購入システムですが、開いてみたら博多座のとよく似ていました。それもそのはず、e-tixがやっていたので似てるもなにも基本的には同じだった、と。住所や名前を入力しないといけないのが面倒くさいか、ユーザー登録するのが面倒くさいか、ビミョーなところでした。

こういうときはいつものんびりしてしまっているので発売から2日めに購入を試みたのですがS席は真ん中より少し後ろの最上手になってしまい、結局それなら、と2階席にすることにしました。吉と出るか凶と出るか、行ったことのない劇場なので楽しみではあります。
| 初心者日記 | 12:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
團菊祭予習〜
と、いうわけで、東京新聞webとasahi.comにそれぞれ掲載された菊五郎さんと團十郎さんのインタビュー記事をご覧下さい。菊五郎さん、70歳になるまで弁天小僧をやりたいそうです。asahi.comでは菊之助さんに菊五郎を譲ってご自分が菊之助に戻ろうかな、なんてw

5月『團菊祭』で弁天小僧役 尾上菊五郎 気負わずサラリ 華ある名ぜりふ (04/12付TOKYO Web)
尾上松緑 歌舞伎座『團菊祭』で三升猿曲舞 華やかな踊りでまろやかな色気 (04/19付TOKYO Web)

「散ってこそヒーロー」 黙阿弥の作品を5月団菊祭で (04/18付asahi.com)

やっぱり松緑さんの踊り(去年の特別舞踊公演で見てるけど)も含めて夜の部が楽しみで〜す。後は何回通えるか、かな。
| 初心者日記 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
歌舞伎の名作「現代語訳」
読売新聞にこんな記事が出ていました。

歌舞伎を見たくなるガイド (4/14付)

〜引用ここから〜
 「勧進帳」を始めとする歌舞伎の名作を分かりやすく現代の言葉に訳した「現代語訳 歌舞伎名作集」(河出文庫、1200円)が刊行された。
 著者の小笠原恭子・武蔵大学名誉教授(歌舞伎史)は「難しいと先入観を持っている人にガイドとして役に立てば」と話す。
 収録したのは、いずれも名場面として広く知られているものばかり。「仮名手本忠臣蔵」の「山科閑居の場」や「菅原伝授手習鑑」の「寺子屋の場」、「廓文章」の「吉田屋の場」など10作品。
〜引用ここまで〜

長唄に注釈がついている、というあたりが気になります。書店に置いてあるとよいのですが…。

歌舞伎名作集―現代語訳 (河出文庫 古 1-13)歌舞伎名作集―現代語訳 (河出文庫 古 1-13)
小笠原 恭子

河出書房新社 2008-03-04
売り上げランキング : 95177

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 初心者日記 | 23:47 | comments(6) | trackbacks(0) |
年度はじめの「健康診断」
JUGEMのお遊び?でエントリしようとすると「ブログ健康診断」というのが出るのでとりあえずやってみました。この1カ月くらいにようやく手を入れだすまでは放置してたんであまりいい結果が出るとも思えなかったんですが…。

ブログ名:kabuki雑記帳様
診断日:2008年4月1日
本日行いましたブログ健康診断の結果をお知らせいたします。

他のブログの健康診断結果を見る


えっとw 最後にかけていただいたTBが1年前のものなのであんまり大きなことは言えないんだけどそんなに状態悪いですか。モブログ、めったにしないんだけどなぁ。

それと診断書の名前、ハングルじゃん。なんじゃ〜、って感じですね。
| 初心者日記 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(1) |
吉右衛門さん、「関の扉」まさかりのヒミツ
きょうの「はなまるマーケット」の「はなまるカフェ」は吉右衛門さんでした。4月を飛ばして5月の演舞場公演のPR。

芝雀さんに教えてもらったというおめざの「たまごロール」(世田谷・シェ・かつ乃)がお気に入りとか(を、いつも筋書で宣伝してる「○吉×庵」はだいじょうぶなの?)とか、趣味は宝くじ購入とか、お嬢さんが携帯メールで迎えに来てほしいと連絡してきたら車で迎えに行ってあげるとか、旅行は段取りは奥様がお決めになって、車を運転したり荷物を持ったりするのが自分の仕事、とおっしゃるなんとも「アットホームダッド」な印象が強かったんですけど最後の最後にふたつ歌舞伎の楽しいお話がありました。

楽屋で吉之助さんが2月の「関の扉」のまさかりを持って座っている写真が。こうやってみるとやっぱり大きい……。で、次に吉右衛門さんの口から出て来たのがびっくりなことで、関兵衛が一旦裏に引っ込んで顔をつくって出直してくるわけですが、その化粧道具一式がまさかりの中に収納されているのだそうです。

「だから重くて」。

私はてっきり裏にお化粧道具があってそこで顔をつくっているのだと思っていましたよ〜。次(っていつになるかわからないけど)観るときは楽しみが増えました。

それと、押し隈。息が上がった状態で楽屋に引き揚げてきてすぐに布を顔に押し当てられるのは拷問のようだ、とのこと。なるほど、と納得です。
| 初心者日記 | 20:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
富司純子さん「スーパー$ミリオネア」で大活躍
きょうは亀治郎さんがお出になる、ということで「クイズ スーパー$ミリオネア」を録画していました。なんと思いがけず富司純子さんを拝見することになりました。

眉山-びざん- (2枚組)眉山-びざん- (2枚組)
松嶋菜々子;大沢たかお;宮本信子 犬童一心

東宝 2007-11-23
売り上げランキング : 3100
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これのテレビ版(4月4日放送)にご出演だそうで、共演は常盤貴子さんと山本耕史さんでおふたりが応援団として来ていらっしゃいました。

そして家族に大反対された、とおっしゃりながらの見事な1千万円獲得!!決断するときのちょっと男っぽい「うん、○×だっ」っていう感じがなんともいえず格好良くちょっと(観たことないけど)

緋牡丹博徒 お竜参上緋牡丹博徒 お竜参上
藤純子 若山富三郎 菅原文太

東映ビデオ 2007-12-07
売り上げランキング : 17585
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こういうイメージ、ちょっと。でも素敵だったナ〜。普段なら絶対観ないので亀治郎さんには感謝しないと。

亀治郎さんはトリの出場で、CMが入ったタイミングであぁこれはムリだったなとわかっちゃう展開でしたが750万円までいきました。応援団で従兄の香川照之さんとそのお坊ちゃんが出てらしてかわいらしかった…。テレホンには舞台「風林火山」の応援団がいましたが「キリギリス」は「キ・リギリス」か「キリギリ・ス」かどっちか。残念でした。
| 初心者日記 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/8PAGES | >>