<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 2月文楽公演 天網島時雨炬燵 | main | 文楽のお客さんの服装 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
国立劇場小劇場
東京の文楽公演は国立劇場小劇場で上演されます。

あらすじで読む名作文楽50あらすじで読む名作文楽50高木 秀樹 世界文化社 2005-06売り上げランキング : 225,943おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

→著者はイヤホンガイドの解説をよく聞く高木秀樹さん。一度手に取って現物を確認したいのですがなかなか機会がありません。

国立劇場 文楽の公演情報 

この劇場はまた独特な雰囲気がありました。
【お席】
「残席わずか」だったのをイープラスでゲットし、一等席でしたが後ろから2列目(16列)の最も上手、というビミョーな席でした。劇場の大きさがイメージできなかったので双眼鏡を持っていきましたが、人形の表情を見るためには16列目では双眼鏡は必携。

ただ、着席して筋書きを読んでいたら「一等席なんですが、チケットを交換していただけませんか」と呼びかけられました。その方は9列目のチケットをお持ちだったのですが「後ろのほうで見たい」とおっしゃってました。理由は、正直よくわかりません(汗)。

また、座った席のすぐ後ろは「車いす用」のスペース。補助席が出ていました。できれば第2部を見たかったので来週の澤瀉屋さんの「小栗判官」のチケットを引き換えにいったとき確認したら、その場所は売れない、って言われた場所だったので、どういうタイミングであの補助席が誰に売られるのか非常に興味アリです。

席は十分に傾斜がとられていると感じましたが、今回は視線の中心にお座りの方の座高が高く、舞台中央が少し見にくかったのは残念。前の列との間もほどよくあいているので、立ち上がらなくても人を通すことができます。

【食事】
歌舞伎と同様、幕間の時間があります。今日は25分だったのですが、終わるやいなや皆さん外に早足で出ていかれるのでなんだろう、と思ったら、ロビーの長椅子を占拠し、思い思いにお食事をとられていました。黙々とごはんを食べる人が座る長椅子が並ぶ光景はちょっと異様!

時間帯として微妙だったので食事をしようという気がなく、売店の充実度などをチェックしていませんでした。今後補足したいと思います。

ただ、劇場周辺は最高裁判所や皇居などがあって、特に週末や祝日はすぐ近くに手軽に食事を摂れる場所がないのも事実。お気をつけて!

【観劇のおとも・劇場施設】
歌舞伎と同じという意味では「筋書き」や「イヤホンガイド」もあります。

ちなみに前者は600円(歌舞伎の半額だ!)で、「床本集」という語りを字にした別冊がついてます。歌舞伎の番附(筋書き)と違ってカラー写真がいっぱいついているわけではありませんが、情報量は十分。

また、ロビーの筋書き売り場近辺には「文楽とは」というパンフレットが無料で置いてあり、これがまた初心者にはバカにならない情報がたくさん書いてありました。

荷物を入れるコインロッカーは小さいものは10円、大きいものも20円で荷物を預けられます。これは特に冬場は嬉しいです。でも、館内の温度は低めに設定されていて、途中で少し寒いと感じました。

【アクセス】
国立劇場には東京メトロの「半蔵門駅」がいちばん近いです。有楽町線「永田町駅」だと、地下ホームから上がって地上に出てからもとっても遠く感じるので、半蔵門に出たほうがイイかなと。

半蔵門駅は、その名の通り半蔵門線の駅なので東京駅ならちょっと歩いて大手町から、渋谷からならそのまま半蔵門線に乗ればOK。

★追記(06.09)遠征組の方は東京駅から国立劇場へ向かう方も多いと思います。上に「東京駅からちょっと歩いて大手町駅」と書きましたが、実際、JRの東京駅の丸の内中央改札から半蔵門線の大手町駅までは徒歩で15分以上かかりました(大汗)。大手町駅は東京メトロや都営地下鉄などが乗り入れている大きなハブ駅なので、半蔵門線の駅はJR東京駅からはとても遠い位置にあります。

このため、東京駅からは丸の内地下からまず東京メトロ丸ノ内線で1駅ですが大手町まで乗ってください。丸ノ内線から半蔵門線への乗り換えは比較的近いので、これがもっとも時間的体力的に楽なコースだと思います。

終演後には「劇場バス」という臨時バスが劇場前から出ます。ひとつは新宿駅西口行き、もうひとつは東京駅南口行き。半蔵門まで歩いて大手町経由で東京駅に出ようと思っていたのでラッキーでした。途中、日比谷(交差点の少し先あたり)と、有楽町(ビックカメラの近く)にも停まるので、観劇後銀座でご飯食べたい、でもタクシー勿体ない、っていう人にもオススメです。

*大劇場での公演の場合はバスの行き先ももっといろいろありました。

急ぐ場合はタクシーもあり。東京駅まで道路が空いていれば1000円弱。日曜日は皇居周辺がサイクリング専用道路になる時間帯があり、意外に込み合っていることもありますので、時間に少し余裕をもったほうがよいかもしれません。
| 初心者(劇場・切符等) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |









http://kabukinote626.jugem.jp/trackback/13