<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 3月「蓮絲恋慕曼荼羅」追加公演発売へ | main | 映画「サヨナラ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
春猿さん「松尾芸能賞」新人賞+α
昨年は愛之助さん、その前年は段治郎さんがそれぞれ受賞した松尾芸能振興財団の「松尾芸能賞新人賞」を春猿さんが受賞したそうです。

女づくり女づくり
市川 春猿

徳間書店 2006-11
売り上げランキング : 4384
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おめでとうございます…。3月は玉三郎さんの母親役(汗)ということなんですけど、劇場で拝見できるのを楽しみにしようっと。最近はバラエティの露出も多い春猿さん。土曜日の「チューボーですよ」をめちゃ久しぶりに観ました。


国立の製作発表のときにすっごいメガネをかけてらして「!」と思っていたんですけどお顔が変わってました…。お直し、されたのね。

ホントにここ何年も「チューボーですよ」にチャンネルを合わせてなかったので、料理場面が昨年観た上沼恵美子の料理番組よりさらに少なくなっていたかもしれないことに軽くビックリ。

トークが中心で面白かったのですが話がなんと「名題試験」になったのが意外。「名題になるとどう違うの」という素朴な質問に「楽屋が違うとか」とお答えになってた春猿さんでしたが、試験の内容を聞かれてけっこうビミョーな場面がありました。

「ここカットでお願いします」

なんてねw 台本だと思うけど、ちょっと笑ってしまった…。

今月は歌舞伎チャンネルで「三国志」やってて来月もまた「三国志II」をやるらしいので、もしかしてもしかしたら本当にことし、スーパー歌舞伎をどこかで観られたりするのかしら〜なんてちょっと期待してたりします。
| 気になる…澤瀉屋さん | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:39 | - | - |









http://kabukinote626.jugem.jp/trackback/312