<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 「みんなの歌舞伎 Kabuki for Everyone」by萬次郎さん | main | 二月大歌舞伎 通し狂言仮名手本忠臣蔵 夜の部 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
千穐楽の夜の売店
2月は千穐楽の夜の部に観にいって「仕上げ」となりました。友だちとは直接席で待ち合わせていたので、まずは「最後の信二郎さん」写真をゲットするべく写真売り場に直行しましたが……。

なぬー、もう、1枚しか残っていないっ?

本当は3枚あったみたいなのですが…。結局、六段目が終わったあとの幕間になったらもう私が辛うじて確保した最後の1枚も売り切れてしまってました。

千穐楽だと、なくなった写真はどんどんはがしてゆくんですね。信二郎さんの写真がなくて落胆してるような人は周囲にはほとんどおらず(爆)、大多数は当然のように玉三郎さんや仁左衛門さん狙い。平右衛門の格好良すぎるショットが目の前で売り切れのため係員の人にはがされて「エー」とどよめきがあがったりしてました。玉三郎さんの写真も残り少なくなっていたなぁ。

それから、十一段目になる前の幕間になったら、西売店が本当に何にもなくなった状態になっているのを初めて見ました。次の月のお稽古とか、ここでしてるんですよね?
| 劇場での楽しい話 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:45 | - | - |









http://kabukinote626.jugem.jp/trackback/327