<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 歌舞伎座百二十年 八月納涼歌舞伎 | main | 食い倒れ太郎と勘十郎さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
段治郎さん、新・水滸伝には出ず…
ブログなどにもう出ていますが、8月にル・テアトル銀座である猿之助さん演出の「新・水滸伝」の記者会見があったとのこと。

市川右近、歌舞伎界のアウトサイダー (6/2付デイリースポーツ)

この中にさらっと

「なお、出演が予定されていた市川段治郎は、慢性的なひざの炎症の治療のため、降板することも同時に発表された」

って書いてありました。

しょぼぼぼぼぼーん。とりあえずこれで8月は通うところが1カ所少なくなってちょっと安心してるんですが、段治郎さんの膝は心配です。熊襲の館の立廻りとか思い出しつつ、7月のチラシに名前が載ってないのもそのへんもあったりするのかな…。えー、「夜叉ケ池」、萩原晃で出ていただけないのかしらん。
| 気になる…澤瀉屋さん | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:51 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。