<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 9月の新橋演舞場に向けて その2 | main | 歌舞伎座百二十年 吉例顔見世大歌舞伎 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
観劇疲れ?
前述した朝日新聞の記事にもありましたが今月の東京は歌舞伎座/演舞場/赤坂ACTシアター/三越劇場 と4座で歌舞伎が出ていて、一応今のところ全部行く予定なのですが、なんだか最近ちょっと観劇を楽しめなくなっています。

精神的にちょっと疲れているというのもあるのですが肉体的にもしんどくなってきたのにはちょっと困りました。1時間半、椅子に座っているのが苦痛なときもあったりして。

ま、そんなこんなで先月はレビューを1本も書けなかったしパソコンの前にはまだ7月の歌舞伎座と松竹座の筋書が残っていたりするわけで……。

中村座じゃないけど私は「お大尽」じゃないから月々歌舞伎に使える予算は決まっていてその中でやりくりはしてるんだけど、やっぱりちょっと観るものを絞らないと歌舞伎から遠ざかってしまうような気がしています。
| 初心者日記 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |









http://kabukinote626.jugem.jp/trackback/537