<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+kabuki photo

歌舞伎座入口の「鳳凰」

+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACKS
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言
舞台裏おもて―歌舞伎・文楽・能・狂言 (JUGEMレビュー »)
山田 庄一, 大藏 彌太郎, 吉田 簑助, 岩田 アキラ
<< 最近楽しかったもの・文楽「天変斯止嵐后晴」 | main | 〈途中経過2〉切符盗難、のんびり歌舞伎会と警察への相談 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
〈途中経過〉歌舞伎会からの切符が未着、ヤフオクで第三者が落札していた
 超久しぶりの更新です。歌舞伎は相変わらず毎月歌舞伎座は行っていますが以前に比べて頑張らなくなっていました。そんななか、歌舞伎生活始まって以来の大事件が発生したので備忘録を兼ねて経過を書き残しておきます。

3月の公演、予定がいろいろあって2月の発売日には買えなかったもこともあり、戻りもあまり良席がこなかったので一部の観劇をペンディングにしていました。ようやく希望範囲の席が戻って、携帯経由で購入したのが17日。きょう(28日)観劇予定で、私としてはチケット発券機での受け取りだと思い込んでいたので、切符が未着なこともあまり気にしていませんでした。

昨夜になって一応あすの席はどこか確認するために購入確認メールを見てみたところ「郵送」と書いてあるのに気づきましたが、17日以降切符が届いた記憶がありません。念のためふだん切符をキープしている場所も確認していましたがもちろんそこにはなく…

DMと一緒にぽいっとしてしまったかと思い、新聞ストッカーも探しましたが見当たりません。

そして今朝。切符を忘れた、と入口で言って仮券を発行してもらって中に入りました。その際

「もし、切符の本券を持っている方がいらした場合その方が優先となります」

と言われました。

そして、私の席番の座席に行ってみると、椅子にはどなたかが荷物を置かれていました……

席は別ですが同じ一部を観劇するお友だちが、最近は歌舞伎座にふだんいらっしゃらない人も多いので席の間違いは多いからと言ってくれたのでとりあえず筋書や舞台写真を買って再度中を覗くと席に座っている方を発見。

切符を見せていただくと、まぎれもなく私が購入した切符の席番です。

以下、記憶にある限り起こったことを時系列で書いておきます。



1040 席にいらした方に「もしかしてオークションで落札されましたか?」と確認したところその通りとのこと。ただし、いらしていた方は落札者本人ではなく、娘さんが落札してプレゼントしてくれた、という。申し訳ない気持ちになってそれ以上追及できず外へ。

1045 正面入口で仮券を発行する手続きをお願いした、いちばん年配の男性の方に事情を説明してみる。盗難届などを出すにしてもあくまで私がやることであり、正規の切符を所持している方に関して、劇場側は何もすることができないとのこと 。

1050 大間に集まっていたほかの観劇友だちに事情を話してみたら、役者さんの番頭さんに相談してみたらどうか、あるいは、自分は今回2回目以降の観劇なので変わってあげるなどいろいろ慰めてもらう。その過程で、いま席にいる方の連絡先は聞いたかと訊ねられ、そういうことを一切していないことに気づく。

こんな日に限って身軽に来てしまい名刺も筆記用具もメモ用紙のたぐいも何もないので、舞台写真売り場に行き番号を書く紙と鉛筆を拝借、自分の連絡先を書いてお相手の方に渡す。

1055 そうこうしているうちに開演時間が迫ったため、お友だちと別れて劇場の外へ。切符売り場で歌舞伎会がきょうも営業しているか確認すると事務局には人がいることがわかったため、東翼のベトナム料理店があるとこの地下にある歌舞伎会事務局へ。

1100 歌舞伎会事務局で事情を説明。歌舞伎会のクレジットカードと仮券を提示し、ややあって確かに私が該当する席番の切符を購入していたことが確認された。対応してくれた事務局員の方はまず私が観劇できないことにならないように、と当日券売り場へ案内してくださる。

1105 東桟敷の前に出ている補助席「竹」の席を用意してもらえた。

1110 10分遅れで「加茂堤」観劇できた

1215 「楼門五三桐」が終わったあとの幕間。先程補助席の手配をしてくださった歌舞伎会の事務局の方が席まで来てくれた。17日夜に購入した切符は19日にクロネコヤマトのメール便で発送したことまで確認できた。最終的にそのメール便が私の自宅に投函されたかどうかの確認をとってもらっているとのことで、判明しだい携帯電話に連絡をいただけることに。

1220 トラブルに巻き込む形になってしまった方は信用できそうな方で、何度も煩わすのは申し訳ないと思いつつ、念のため先方の連絡先を書いていただいた。

一部が終了、私は事前の予定通り二部も観劇。

1554 落札した方からスイッチを切った携帯電話に着信、留守番メッセージ。「筆法伝授」観劇中で次の幕間も短かったため携帯のスイッチを入れたときにはもう「白浪五人男」が始まるところだった。

1733 二部終演。歌舞伎座前から取り急ぎ落札者の方へ電話。まずお相手の方が、出品者の方の情報については個人情報なので詳しいことは言えないとおっしゃったことに好感。住所も携帯電話の番号もわかっているのでこれから連絡を取ろうと思うとのことだが、出品者の情報がもうひとつ見えず、IDを消去していなくなられても困るため、まずヤフオクサイドへの通報をお願いした。

落札者の方とお話させていただいて判明した出品者の情報:

1.300件以上の出品履歴があり、ほとんどがチケット
2.「非常に悪い」評価は数件あったが、キャンセルにまつわるものだった
3.出品者の住所は私が住んでいる神奈川県内
4.オークションに切符が出品されたのは20日で、落札したのは23日

1843 落札者の方よりメール。ヤフオクの「事故報告メール」で詳細を報告したとのこと

----------------------------

事実関係の経過は以上です。ネットで検索してみたところ、民法193条の盗品または遺失物の回復 が関係してくるようにも思いますが切符のようにある時間帯が過ぎたら価値を失ってしまうものはまた特殊なケースで、終わった時点で時効が成立してしまうようにも思います。

結果的には補助席を出してもらい観劇ができましたから、損をしたとも言いきれないところではありますが、私の所有物を売却して不当に利益を得た人間がいるわけですから、できるだけのことはしたいと考えています。

まずは、メール便が確かに配達されたかどうかの連絡を待ちたいと思います。どなたか参考になる情報をお持ちの方がいらしたらぜひコメントをいただけたらと…よろしくお願い申し上げます。
| 切符の盗難 | 22:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:21 | - | - |
naoさま、コメントありがとうございます。

私は一人暮らしのうえ忙しいこともあって書留などを在宅して受け取ることがなかなか難しいので、ポストに投函されるのはそれはそれで助かるのですが、こういうリスクもあるので国立劇場の切符購入のときのように購入時に発券方法を選択できる仕組みがないものかと漠然と思っていました。

郵送代以前の問題で、当日現地で発券する仕組みにしておけば、決済に使用したクレジットカードさえ持っていれば、「切符を忘れる」ということがなくなるわけですから。

もちろん、私たちくらいのインターネット世代と、切符が手元に届いていないと不安という世代の考え方の違いなどもあると思いますが今回、痛感しました。

同じ人がまたうちのポストを狙わないか心配です。その人は歌舞伎会の封筒を見ればなかにお金に換金できる切符が入ってるのを知ってるわけですから………
| ruko | 2010/04/01 12:22 AM |
さくらまるさま コメントありがとうございます。

鍵のかかる郵便箱だったのですが、朝あわてていたためその日鍵がかかっていたかの確信がちょっとなく、そこにつけ込まれた感があり本島に悔しいです。

歌舞伎会の会員の場合、公演日時が迫っているとき以外は発券方法は郵送以外選択できないのです(5月から仕組みが変わるようですが)。

4月の切符がきちんと届いたことだけでもよしとしないといけないかなと思っています。発売日以降、戻りを買ったりもしているのですべて手元に届くまで安心できないです…
| ruko | 2010/04/01 12:18 AM |
そんなことって、あるんですか?!
以前、某チケットサイトから購入したはずの
チケットが届かず・・・
クロネコさんに問い合わせたところ。
この時は、メール便ではなく
セキュリティー便とか言うのだったようです?
ようは、書留郵便のようなシステムでした。
受け取りのサインのコピーまでFAXで見せて頂き、
確かに、ウチの家族の誰かが受け取っていた事が判明。でもチケットがない!ってことがありました。
結局、券は出てきませんでしたが、私が
購入した事が、履歴などからわかったので
無事に観劇できました。
そもそも「メール便」で郵送というのは、どうなんでしょうか??
ポストにポイ!っと入れるわけですよ・・・
(高額でしかも、頑張って取ったチケットなのに!!)
受け取った確認はできませんよね?
いつもチケットが届くまでドキドキしています。
郵送料がかかってもいいから、松竹さんにも配送方法を考えて頂きたいものです。
郵送料を払うのが嫌な人は、発券機で受け取ればいいのですから・・・・
ながながと、失礼いたしました。他人事とは思えずに・・・

| nao | 2010/03/31 12:27 AM |
 とても悲しい、そして残念な経験をされたことに心からシンパシーを感じます。ごく偶にですが、バッグを変えたのにチケットを入れ直すことを忘れて、入口で手続きをしてもらうことがあります。入れてもらえるだけ良いんですけど、あの紙の感触って本当に悲しいですよね。先日も忘れて同じように「チケット持参者優先」の旨を言われました。もしも現れたら自宅に空き巣でも入ったことになるので大変ですと言ったら、係員がちょっと引いていたのは、このような事件があるかもしれません。郵送はせずに発券機を使い、念の為に席番号は手帳に控えておくことを習慣にしています。今度の4月なんか、もしものことを考えたら、それこそ大変ですから。
| さくらまる | 2010/03/30 11:41 PM |









http://kabukinote626.jugem.jp/trackback/561